講師紹介 マヤ・バーダマン Maya Vardaman

仙台市生まれ。
アメリカン・スクール・イン・ジャパン卒業
上智大学比較文化学部卒業
留学経験:ボストン近郊の boarding school (高校)、ハワイ大学マノア校(大学)
秘書業を経て、ゴールドマン・サックスに勤務。
医科大学で英文の論文校閲や医学生の英語指導に携わったのち、別の外資系企業に勤務。
 
Twitter: @maya_tokyo
Instagram: @maya_tkjp
Website: www.jmvardaman.com

著書
『英語のお手本 そのままマネしたい英語の「敬語」集』(朝日新聞出版)
『英語の気配り マネしたい「マナー」と「話し方」』(朝日新聞出版)
『英語の決定版 電話からメール、プレゼンから敬語まで』(朝日新聞出版) *共著
『外資系1年目のための英語の教科書』(KADOKAWA)
『品格のある英語は武器になる』(宝島社)
『世界のビジネスパーソンが使っている 一流の英語」(池田書店)
 『フレビル 表現を豊かにするフレーズブック』(IBCパブリッシング) *共著
『うまい!と言われる英語スラングの使い方』(中経出版)
 
論文
Barroga, Edward and Maya Vardaman. Essential Components of Educational Programs on Biomedical Writing, Editing, and Publishing. Journal of Korean Medical Science. September 12, 2015.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4575925/
 
記事掲載
『CNN ENGLISH EXPRESS』2020年 4月号 「特集 社会人1年目に知りたかった これだけで評価が変わる 大人の英語 」 (朝日出版社)
 
『CNN ENGLISH EXPRESS』2019年11月号 「特集 電話ミーティングもこわくない!今日から使える「ビジネス会議のキメ英語」」(朝日出版社)
 
『CNN ENGLISH EXPRESS』2019年3月号  「特集 できる人は使っている!ビジネスの潤滑油  英語の「敬語」」(朝日出版社)
 
『日経ビジネスアソシエ 』2018年 3月号 「ゴールドマン・サックスで学んだ英語のフレーズ」(日経BP社)
 
『プレジデント』2017年4/17号 「メールから日常会話まで、中学レベルでOK『英語の品格が上がる』ゴールドマン・サックスが教える言い方」(プレジデント社)
 
『THE21』2017年 02 月号 「覚えるだけで『できる人』と思われる『英語の敬語』フレーズ15」(PHP研究所)
 
『週刊東洋経済』2016年1月9日号「ビジネス英文メールのお作法 格上げワードで好印象」(東洋経済新報社)
 
『プレジデント』2015年11/30号 「そのまま使える!「英文メール&資料」書き方帳」(プレジデント社)
 
『プレジデントWOMAN』2015年11月号 VOL.7 「外資系企業の1年生が使うビジネス英語の教科書」(プレジデント社)
 
 
セミナー
「品格のある英語は武器になります! ~バーダマン氏セミナーPart2~」ビジネス・ブレークスルー公開講座 
 
「 英語にも敬語があります!~「英語のお手本」から~ 」ビジネス・ブレークスルー公開講座  
 
など