講師紹介 岡崎修平

■資格

英検1級取得(新形式)

■著書・関連書籍
『完全理系専用 英語長文スペクトル』(技術評論社、共著)
『完全理系専用 英語長文スペクトル 基礎編』(技術評論社、共著)
・『角川パーフェクト過去問シリーズ』(KADOKAWA、解説執筆)
・雑誌『ENGLISH JOURNAL』記事執筆
・『総合英語Ultimate』(啓林館、特別協力)
・『映画で学ぶ英語を楽しむ English Delight of Movie English and TOEIC』(ミネルヴァ書房、執筆協力)

■1988年10月1日、福岡生まれ
西南学院高等学校、九州大学理学部(化学科)卒業
映画で学ぶオンライン英語塾skyrocket代表
予備校英語講師(全教研Z-UP、PMD医学部専門予備校、四谷学院、東進ハイスクール特別講師)
アメリカ映画文化学会役員

ポケット英文法01.png
51J8DJy7WSL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg
41SoGWKtolL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg

受講生の声

社会人 R.Yさん

マンツーマンレッスンを受講
目標:字幕なしで映画を楽しむ

今は、学生時代には無かった、学ぶ楽しさというものを改めて感じています。
趣味の映画好きが高じて授業を受け始めました。英語はそもそも得意科目では無かったので、勉強の感覚を思い出す助走のような授業から始まって、今は発音、文法、リスニングなどを一通り段階を踏んで丁寧に教えて頂いています。マンツーマンなのでリラックスした雰囲気でもありながら、自分のレベルより常に半歩上を求められる授業は毎週適度な難しさで集中力が上がり、振り返ってみると知らず知らずに以前より能力が伸びていると感じます。詰まったところはわかりやすい言葉で丁寧に説明してもらえるので、質問もしやすく、英語全般に対する苦手意識がなくなりました。
改めて好きな映画を見直して、字幕を見る前に「あっ、今のは何を言っているのか分かったぞ」と思えたときの痺れるような喜びは言葉にし難いものがあります。授業を受けていて良かったと感じる瞬間の一つです。思い切って英語の学び直しを始めて本当に良かったと思っています。